東戸塚駅の一番混雑している

時台に上り列車が増発されます! 

これまで重点政策として取り組んできた
「東戸塚駅の混雑緩和と安全対策」が一歩前進!
国土交通大臣にも要望してきた、ホーム上で列車待ちを

している利用者を減少する効果がある停車列車の増発が実現!
 

 今回のJRダイヤ改正(3月16日)から東戸塚駅の

一番混雑している7時台に上り列車が増発されます。
   
 今後も、安全対策としてのホームドアの
早期整備促進を推進して行きます。

 
 これからも東戸塚駅の混雑緩和と安全対策の
推進を粘り強く取り組んで行きます!

また、東京圏における今後の都市鉄道のあり方について
横浜市内の主要地域間相互の環状方向のアクセス
利便性の向上が期待され、【横浜環状鉄道の新設】
の方針が示されています。
横浜市営地下鉄の中山~二俣川~東戸塚~
上大岡~根岸~元町・中華街

このように、横浜市域や周辺のエリアも連動して

対策を講じていくことも肝要です。

今後も、混雑緩和・アクセス利便性の向上を推進して参ります。

Copyright (C) 2019 中島みつのり. All Rights Reserved.