予算第二特別委員会【市民局関係】
 2021年(令和3年)

令和3年3月3日、市民局の予算審査質疑に立ちました。
 
9項目33問の質問をさせて頂きました。
 
以下質問項目です。
 
1 コロナ禍での市民局所管の市民利用施設の活用 

 

(1)ワクチン接種期間中の施設利用者への対応
(2)コロナ禍における区独自の具体的な取組(鶴見区)
(3)コロナ禍における区独自の具体的な取組(瀬谷区)
(4)地区センター、公会堂及びスポーツセンターのWi-Fi設置状況
(5)Wi-Fi設置に向けたスケジュール
 
2 区提案反映制度と事業効果の検証 

 

 (1)今年度の区提案反映制度の提案件数と対応状況、
   局が対応する主な提案事業
(2)区役所における地域の課題やニーズの把握(鶴見区)
(3)区役所における地域の課題やニーズの把握(瀬谷区)
(4)局が事業化して対応したものが、課題解決に至っているかを継続的に
   検証して速やかに次のアクションに繋げるよう、区役所が取り組んで
   いくべきではないか
(5)今後ICTをより一層積極的に導入し、地域課題解決に向けて効率的かつ迅速な
   事業実施や効果検証を進めていくべきではないか
 
3 マイナンバーカードの交付

 

(1)区役所と特設交付拠点の役割分担
(2)カード交付促進に向けたコンビニ交付サービス拡大の方向性
(3)要件緩和の内容と本市の対応
(4)要件緩和により期待される効果

 

4 横浜市コールセンター事業

 

(1)横浜市コールセンターの入電状況
(2)横浜市コールセンターの問合せ傾向及び入電増加への対応状況
(3)横浜市コールセンターの安定した業務運営に向けた取組
(4)横浜市市政案内チャットボットの今後の展開及びAI等最新技術のさらなる活用検討

 

5 インクルーシブスポーツ

 

(1)これまでのインクルーシブスポーツの取組
(2)市内スポーツ団体へのインクルーシブスポーツの普及啓発
(3)来年度のインクルーシブスポーツ事業
(4)今後のインクルーシブスポーツの展開

 

6 人権施策基本指針改訂事業

 

(1)横浜市人権施策基本方針の位置づけ
(2)指針改訂の基本的な考え方
(3)全区局で人権施策に取り組む決意

 

7 犯罪被害者等支援事業

 

(1)具体的な支援内容
(2)支援を受けた被害者等の反応
(3)関係機関との円滑な連携に向けた取組
 
8 学校施設の夜間照明設置事業
 
(1)夜間照明設置の進捗状況
(2)学校の選定に苦労している理由
(3)モデルとする学校の選定の考え方
  
9 開港記念会館保存改修事業
 
(1)保存改修工事のスケジュール及び内容
(2)ステンドグラス(ポーハタン号)の補修の考え方